子育てママさん向けプロモーション術徹底解剖シリーズ第四弾。
今回はオンラインフェスタでのLIVE配信で、既に興味がある見込み客の後押しが出来た事例をご紹介します。

事例として取り上げるのは、リトル・ママのビジネススクール事業。
リアルイベントでのPRができない、またリスティング広告や検索連動広告、SNS広告で成果が出ていない企業ご担当者様は是非ご覧ください。

リトル・ママビジネススクールとは?

リトル・ママビジネススクールは「ママの子育て経験をキャリアにしよう」をテーマに、日本一の子育てメディア“リトル・ママ”が運営している自宅で受講できるオンラインのママ向けスクールです。2019年5月より弊社の新規事業として開始いたしました。

まず在宅ワークの需要が高いライターとWebコーディングを学べる、
●ママライター講座
●Web制作講座

の2つの講座を展開。

翌年には、"好き"を仕事にするというコンセプトのもと
●フォトグラファー講座
●セルフブランディング講座(YouTube編/Instagram編)

を開講し、累計の受講生は130名になりました。(※2020年10月現在)
1講座30,000円で受講ができ、受講後はリトル・ママの卒業生のコミュニティへ参加が出来、卒業生同士の情報交換の場を設けており、卒業生の約85%が参加しています。

今までの新規獲得プロモーション

開講後1年間は自社メディア(公式SNS投稿、メルマガ、情報誌)を使用し、主にリトル・ママ会員(0~6才児ママ)に向けてプロモーションを実施し受講生を増やしました。
今年に入り新型コロナウイルスの影響で子育てママたちのSNS使用時間が以前より長くなっている状況を踏まえ、自社アカウントをフォローしていないターゲットへ広告が打てるSNS(FacebookやInstagram)広告に力を入れてプロモーションを実施し、リーチ数を増やしていきましたが、受講申込数の増加には効果が出ませんでした。

そこで新たな施策として自社でのオンラインイベントに出展することに決めました。

対談形式のLIVE配信プロモーション

2020年7月、第10回リトル・ママオンラインフェスタに出展。講座の説明会や体験レッスンを1回20分で合計7講座実施いたしました。
講座の説明会では、ビジネススクールの存在を知っており気にはなっていたという顕在層のママへのPRとしては効果が見られました。
体験レッスンではコンテンツの内容(子育てに関する情報)に興味がある方の参加が目立ち、潜在層のママへのビジネススクールの認知度は上がりました。

2020年8月の第11回リトル・ママオンラインフェスタでは、無料のプチ体験レッスンに加え、実際に講座を受講した卒業生との対談を実施しました。その中でも特に反響があったのは卒業生との対談配信です。子育てママにとって信頼できる情報源は「一般人のクチコミ」であるというアンケート結果(図1)がある通り、実際の卒業生からのリアルな声を聞けて良かった、という感想が多数寄せられました。リアルタイムでの視聴はもちろん、アーカイブ配信の再生回数も最も多い結果となりました。

【クチコミの中で最も信頼しているものは?】

※図1、2020年7月実施 リトル・ママ会員アンケートより

【LIVE配信視聴者の声】

・Web制作講座は、最初の頃に参加するか悩みに悩み、やめてしまった事がありましたが、実際に参加されている方のリアルな意見が聞けたので、1歩踏み出せそうです。

・ずっと、ママライターとは?と思い続けながら過ごしてきましたが、この機会に詳しく知ることができました。文章で読んで理解するよりも、配信でのリアルな体験者話でより理解することができて良かったです。

・コロナの影響で夫の仕事も減っていて、自分に出来る事はないかと在宅ワークを探していました。リトル・ママの講座もとても気になっています。理想とかイメージによくある「子供が遊んでるのを見守りながらパソコンで仕事する」なんて絶対嘘!という、とってもリアルな現実のお話が聞けて良かったです。

また、オンラインフェスタでのLIVE配信を実施後、ビジネススクールの公式Instagramアカウントのフォロワー数が実施前の約1.8倍に。今後フォロワー(顕在層、ファン)に向けての定期的なLIVE配信も予定しており、講座申込に繋げる施策を検討中です。

【対談形式のLIVE配信での効果】

・出演者の対談形式をとることで、より講座の深い内容や、講師の”想い”の部分をフォーカスできたことで信頼に繋がった。
・実際に受講した卒業生のリアルな声を知ることで、20分間のLIVE配信後に申込に踏み切った方が一定数おり、費用対効果を得られた。

まとめ

ターゲットをセグメントし広くプロモーションができるリスティング広告やSNS広告は、気軽に購入・申込できる商品やサービスには効果的ですが、ビジネススクールのような消費者にとって少しハードルが高いサービスには成果が得辛い方法でした。

その点オンラインイベントでは、文章では伝わりにくい消費者の本当に知りたい疑問を解消し、料金相当の価値を伝えることができたため成果に繋がりました。

リトル・ママではSNSのLIVE配信を使ったオンラインイベントに加え、媒体告知を絡めながら企業様のSNSアカウントを運用し、商品・サービスのファン作りもお手伝いしております。
ご興味がありましたら是非お問合せください。

お問合せはこちら