現在、育児に関する情報は世の中にあふれています。子育てママは自身のことはもちろん、子どもにまつわる情報収集に一生懸命!
そんなママたちはどのように情報収集をしているのでしょうか?
目的別(お役立ち情報、悩み、地域の園・施設情報、親子イベント)の情報収集先をそれぞれ調査しました。

【調査概要】
・調査対象:リトル・ママ会員(主に未就学児ママ・パパ)2,556名
・調査期間:2020年11月15日~12月9日
・調査方法:インターネット調査

Q.1 育児に関するお役立ち情報は、何を参考にしますか?

1位:友人・知人の口コミ
2位:育児Webサイト
3位:SNS検索(ハッシュタグ)、育児アカウントの投稿
4位:ネット検索(GoogleやYahoo!)
5位:育児雑誌・育児本(無料)

お役立ち情報は最新の情報が入手できるという即時性より、信頼できる友人・知人の口コミ、そして編集部や利用者の声がまとまっている「育児Webサイト」や「SNS検索、育児アカウントの投稿」が人気です。

Q.2 育児に関する悩みは、何の情報を参考にしますか?

1位:友人・知人の口コミ
2位:ネット検索(GoogleやYahoo!)
3位:親など年長者のアドバイス
    育児Webサイト(同率)
5位:医師・保育士などの専門家のアドバイス

他の内容に比べて、深く相談もできる親など年長者のアドバイスや医師・保育士などの専門家のアドバイスが上位にランクイン。
また、第三者の意見や同じ境遇のママの意見を探すために、ネット検索を使うママも多いようです。

Q.3 地域の園や施設・お店に関する情報は、何を参考にしますか?

1位:友人・知人の口コミ
2位:ネット検索(GoogleやYahoo!)
3位:SNS検索(ハッシュタグ)、育児アカウントの投稿
4位:育児Webサイト
5位:行政のサービス

地域の情報収集先は友人・知人の口コミとネット検索が僅差!
「○○エリア」や「#(エリア)ママ」などエリアの検索ができるネット検索やSNS検索で集めているようです。

Q.4 親子イベントに関する情報は、何を参考にしますか? 

1位:ネット検索(GoogleやYahoo!)
2位:友人・知人の口コミ
3位:SNS検索(ハッシュタグ)、育児アカウントの投稿
4位:育児Webサイト
5位:育児雑誌・育児本(無料)

日時や内容が定まっていない親子イベントに関する情報収集は、随時最新の情報が掲載される「ネット検索」が1位。
また最近では、ビジュアルや参加者の投稿で雰囲気を知ることができる「SNS検索」も多くの票が入りました。

まとめ

本調査から、最近の子育てママたちは内容によって収集先を変え、上手に情報収集をしていることがわかりました。

■お役立ち情報:口コミ+情報まとめ
■子育ての悩み:口コミ+信頼ができる人へ相談
■地域情報(園、施設):口コミ+エリア検索
■親子イベント:リアルタイム情報+口コミ

リトル・ママでは、定期的にアンケート調査を実施中!
その他の「ママのリアルな声」はこちら

お問合せはこちら