クライアント概要と課題

通信販売

課題・目的
・ママのお酒に関する市場調査 ・「ママでもお酒が飲める」という啓発を行いマーケットを拡大したい ・日本酒の美味しさを若年層に向けて啓発したい ・「九州お取り寄せ本舗」の利用促進

実施内容

施策内容

「課題・目的」をクリアするために3つの施策を実施しました。
1.「授乳が終わったママ集合☆ママ飲み会」を実施
<情報収集>ママのお酒に関する市場調査。
2. 飲み会レポートをママライターが作成し、web上に公開、さらにレポートを紙面にも転載
<認知(信頼)>実際に参加したママの声と一緒に「ママでもお酒が飲める」ことを、若年層に向けて紙面・webでユーザーに向けてPRし、マーケットを拡大。
3. ママに直接会って、お酒等の魅力をPR
<信頼・購買促進>実際に試飲・試食して美味しさを知ってもらい、販売促進へ。

子育てママのお酒に関する市場調査として「ママ飲み会」を開催!

リトル・ママ福岡会員に向けて、イベント実施の告知をメルマガとSNSにて配信しました。
配信して5分でチケットは3日間とも完売御礼!!飲み会のイベントを告知するのはリトル・ママでも初めての試みでしたが、ママ達は「飲む」機会を密かに待っていたんだなと、ママ向けのお酒市場に開拓の余地があることを丸信様にも実感頂きました。

飲み会1日目は「若竹屋酒造場」様にご協賛頂き、様々な種類の日本酒をお持ちいただきました!
とれたての生酒を楽しんだりフルーツを漬けたサングリア風の日本酒に感動したり、「日本酒に対するイメージが変わった。若いママ達にも人気が出そう」とママ達の目は終始キラキラ輝いていました。

飲み会2日目は「みいの寿」様にご協賛頂き、6銘柄のお酒をご用意頂きました!
スラムダンクの有名なラベルにママ達も大興奮。日本酒だけでなくにごり酒や梅酒などもあり、「こんなに日本酒が美味しいなんて知らなかった」と、どんどんお酒が進んでいました。

飲み会3日目は「山口酒造場」様にご協賛頂き、アレンジを効かせた飲み方を披露。
ビールでどぶろくを割って飲みやすくしたり、冷酒の後に熱燗で楽しんだり…
酒造の方に直接お話頂くことで、ママ達も今までは知らなかったお酒の魅力を発見して驚いていました。

机の上にはお酒のお供として「九州お取り寄せ本舗」で取り扱っている、各お酒に合うオススメのおつまみをたくさんラインナップ。渋めのおつまみから、お子さんも喜ぶようなスイーツのおつまみなど、幸せすぎる空間でママ達も上機嫌でした♪新型コロナウイルスが流行する直前のイベントだったこともあり、自粛期間中に通販で注文されたママも多かったのではないでしょうか。

飲み会終了後は、退出時に日本酒のお土産をお渡しし、お家に帰って旦那さんと一緒にまたお酒を楽しんでもらいました!
 
ご参加頂いたママさんからは「とっても美味しくてお酒のイメージが変わった」「ママでもお酒が飲めるんだってことを知れて、今後が楽しみになった」「九州お取り寄せ本舗のリピーターになりそうです」などの嬉しいお声をたくさん頂きました。新型コロナウイルスの影響で、施策3として予定していた「リトル・ママ フェスタ福岡」への出展が延期となってしまいましたが、ウイルスが落ち着けば、またママ達にお酒を身近に感じてもらえる機会を作っていきたいです。さらに株式会社丸信様には『ママ×お酒という市場への手応えが確信に変わり、啓発を行えた』と評価いただきました。
今後はリトル・ママ フェスタへのご出展をはじめ、より大規模に「ママ酒フェスをやりたい」という話までできており、今後打ち合わせにて詳細を詰めていく予定です。

実施レポート

●「授乳が終わったママ集合♡プチ飲み会」を計3回実施
まずは、”ママは授乳が終わればお酒を飲んでもいい”ということを知らない方が多いので、お酒を「知る」「飲む」「楽しむ」機会を創出しました。3日程でイベントを実施し、各日1酒造様にご協賛頂き、計3酒造様にご協力頂きました。

●飲み会の様子を紙面とweb記事サイトにてレポート掲載
飲み会に参加頂いたママだけでなく、多くのママにお酒の魅力を伝えていくため、実際の座談会で出たママの声を反映させた”飲み会レポ”というかたちでwebママユーザー向けに、記事サイトへレポート掲載しました。レポートを書いてくれたのは座談会にも同席した「ママライター」★ママ目線で文章を作成します。さらに多くのママに知ってもらうために、リトル・ママ情報誌にもレポートを掲載しました。「お酒っていつから飲んでいいの?」というママの疑問を解決してくれるような記事も合わせて公開しました。

成果・結果
・座談会によるインタビューでママ向けのお酒市場への可能性を確信。
・座談会では参加者の95%が「これからもこのお酒やおつまみを食べたい。九州お取り寄せ本舗も使っていきたいと思う」と回答。
・飲み会に参加したママ達は皆様楽しんで頂き、その場でママ飲み友グループができた。
・以前より、ママにとってお酒が身近な存在に。