クライアント概要と課題

食品

課題・目的
子育て世帯への認知・商品ブランディング、ママの意見を取り入れた商品開発

実施内容

まるで保存版小冊子! 中面取り外し可能な見開き4Pページで強烈アピール

育児情報誌「リトル・ママ」でのプレミアムタイアップ企画では、見開き4Pにわたり誌面をジャック。通常の広告枠と比べて読者へ強烈にアピールすることが可能です。日本の「うまみ」を大事にするやまや様。そのこだわりを“広告ではなく、記事(読み物)のように興味を持ってもらい、子育て層にしっかり知ってもらいたい“という想いから、「umami(うまみ)」の知識について、子どもたちの料理体験のレポートやママたちの座談会、やまや商品を使ったオリジナルレシピなど、ママの声を反映する記事として展開し、やまや商品を食卓に身近な存在とするブランディングに成功。企画・ラフ案からママモデルの手配、デザイン制作まで全てリトル・ママで一括して行えるのも魅力です。また、中面取り外しができるため、しっかり読める保存版のような役割を可能にしました。さらに、別刷りすることで小冊子にもなり、販促物としての活用も。同様にWeb掲載も行うことで、ネットでの情報収集層もカバーしました。

 

ママの声を取り入れ、ニーズに届く商品開発を実現

安心・安全の食材に自信があるからこそ、食にこだわりのある子育て層にヒットする商品を作って、ファン層を広めたい!というご要望から、様々な角度からママにアプローチできるリトル・ママならではの、「ママの声を取り入れた商品開発プロモーション」を実現しました。商品は『コーンスープ』。まず、WEB会員の中から商品開発に協力できるママを選定し、やまや商品開発チームと一緒にパッケージ ~ 価格帯 ~ 味についての意見出しを何度も行い、ママのニーズを存分に反映。開発経緯は誌面(プレミアムタイアップ企画)で、開発進捗状況は会員メルマガで順次配信し、コンスタントで多角的なPRを図るとともに、フェスタで参加ママ達に実際に開発した新商品の試食とともに直接アピール。フェスタ参加ママから大好評を得ました。また、フェスタ連続出展により新規LINE会員獲得にも成功し、継続的な自社PRも可能となりました。

成果・結果
・子育て世帯への商品ブランディング
・フェスタ出展で、ママLINE新規会員(600名程度/毎回)獲得
・合計5,000名近くのママに開発商品(コーンスープ)や出汁の試飲
 試飲のアンケート結果を紙面に反映することで、リアルな感想を幅広くPRすることに成功